HOME >> 会社概要

会社概要

企業概要

社名 ケーブルテクニカ株式会社
管理本部 〒428-0416
静岡県榛原郡川根本町田代620
本川根工場 〒428-0416
静岡県榛原郡川根本町田代620
中川根工場 〒428-0301
静岡県榛原郡川根本町徳山1572-1
資本金 10,000,000円
従業員数 311人 (2016年06月21日)
事業内容 自動車部品の製造

社長挨拶

 ケーブルテクニカ株式会社は、矢崎グループの子会社として南アルプスを源流とした、清流大井川の中流域に位置し、豊かな自然と森林に囲まれた川根本町に立地しています。
 当社は自動車用センサ、スイッチ、ケーブル類の部品製造工場です。矢崎グループの社是「世界とともにある企業」「社会から必要とされる企業」、ケーブルテクニカの基本理念「地域と共に」の基、雇用の促進を考慮すると共に、環境と調和した地域社会の実現に貢献していきます。



代表取締役社長 坂本誠

沿革

1971年 8月 矢崎計器(株)島田製作所の中川根BFを徳山地区に設立
バイメタル式計器、センダー(水温・燃料)の生産を開始
1972年 中川根BFを大井川工場と改名
ブルドン管式圧力計・温度計、ダイヤフラム式ゲージの生産を開始
1973年 矢崎計器(株)島田製作所の千頭工場を田代地区に設立
自動車用電球の生産を開始
1977年 千頭工場はスピードメーター用ケーブルを浜名製作所から移管し、
ケーブル専門工場として再出発する
1985年 3月 千頭工場を矢崎計器(株)島田製作所から、
新会社「ケーブルテクニカ(株)」として独立
初代社長 小林浩就任
1988年 植毛ケーブルの生産開始(ドイツVDO社と技術提携)
1994年 シートアジャスターケーブルを本川根工場で生産開始
1999年 ISO9002認証取得
2000年 矢崎計器(株)島田製作所の大井川工場(1972年9月設立)を、
ケーブルテクニカ(株)に統合し中川根工場と改称
2001年 9月 2代目社長 室伏令之就任
2002年 ISO9001認証取得
2005年 ISO14001認証取得
2007年 6月 3代目社長 飯塚勉就任
2010年 6月 4代目社長 石田吉央就任
2016年 6月 5代目社長 坂本誠就任

主要納入先

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社アイシン精機株式会社いすゞ自動車株式会社
キャタピラージャパン株式会社小松製作所シロキ工業株式会社
スズキ株式会社ダイハツ工業株式会社トヨタ自動車株式会社
トヨタ自動車東日本株式会社株式会社豊田自動織機トヨタ車体株式会社
日産自動車株式会社日野自動車株式会社富士重工業株式会社
本田技研工業株式会社マツダ株式会社株式会社ミツバ
三菱自動車工業株式会社三菱重工業株式会社三菱ふそうトラック・バス株式会社
UDトラックス株式会社
矢崎グループ
他(アイウエオ順)